カラミざかり/桂あいりのエロ漫画

桂あいりのエロ漫画「カラミざかり」のネタバレ・感想を紹介しています。

感想

第2話「あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん」

更新日:

カラミざかりの第2話「あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん」のあらすじ、感想を紹介します。

オナホに興味を持つ新山がエロい!

学校にて吉野が山岸に「オ〇ホ」が家に届いたことを嬉しそうに報告する。

吉野いわく、オナホはちょー気持ちいいらしく、今度山岸にも貸してやると言う。

そんなオナホで盛り上がっているところに新山と飯田が来てまたエロ話をしているのとからかわれる。

たまたま通りかかった先生に吉野と新山が呼ばれ、山岸は飯田と二人っきりになり、夏休みのことについて話す。

そして、水泳の時間になり、吉野と山岸は新山と飯田の水着姿に興奮する。

学校が終わり、吉野と山岸が一緒に帰っていると、新山と飯田が合流し、新山が吉野にオ〇ホを見せろと言う。

新山はオ〇ホ見せないとクラスのみんなに言うと吉野を脅し、吉野は渋々OKする。

4人で吉野の家に行き、吉野が机からオ〇ホを取り出し、みんなに見せる。

新山はオナホを触りながら、吉野にオ〇ホを使ってみてよと言う。

吉野はそんなことできるかよと断るが新山はどうしても使っているところを見たいらしい。

吉野は飯山がオカズになってくれて、オ〇ホでしごいてくれるならいいよと言う。

新山は「いいよ」と答え、スカートをめくりあげ、吉野にパンツを見せ始める。

そして、パンツをめくりアソコを吉野に見せる。

第2話の感想

新山がオ〇ホに興味を持ち、吉野に見せてというところが衝撃的でしたね。

女子からオ〇ホを見せて欲しいと言われたら、普通引きますよね。

しかも、オ〇ホを使っているところが見たいと言われたら、どうしていいのか分かりません。

ただ、吉野は見せる代わりに新山にオカズになって欲しいというところが男ですよね。

しかし、いきなりア〇コを見せられたら、驚き半分、絶対興奮しますよね。

 

-感想

Copyright© カラミざかり/桂あいりのエロ漫画 , 2019 All Rights Reserved.